~~~~~~~~~~~~~~~
コロナウイルス対策  初級編 重要

~~~~~~~~~~~~~~~
COVIT19a


 新型肺炎対策について、当院のアイデアを提案します。当院の治療をうける上でぜひ参考にして実施してください。ワイドショーの情報で間違った理解がでることがあります。そこで、
対策に関して、段階を付けました
緊急研究課題
    ・・・正しい可能性がある。重要なので、緊急にでもデータを集めるべきだ
強・エビデンスあり
    ・・・研究成果(エビデンス)があり、正しい可能性が高い
中・エビデンスあり
    ・・・研究成果(エビデンス)があり、正しいと思われるが、さらにデータが必要
弱・エビデンスあり
     ・・・研究成果(エビデンス)があるものの、まだまだ少ない
エビデンスなし・・・権威のある人やマスコミが発言しただけである



重要なお知らせ

午前中の手術:人材は確保しております。

十分な感染対策の上、実施できます

午後の外来:子供のいる職員を帰宅させます
『お薬飲み』になります
精密検査など、ご希望される方もおられるかとおもいますが、
ご理解ください。





手術を予定されている方へ

〇 当院に来るまでは、ゴアテックス製などのつるつるした外着をはおってください

〇 つるつるした服は、ウイルスは滑って落ちます。

〇 つるつるした服は、ウイルスが生きていますので、クリニック玄関の大型扇風機で落として入室してください

〇 2週間以内に38度の発熱がある場合や、一緒に暮らす人が熱があれば、手術は延期です





午後の外来は、待合室に10人のみ

   中・エビデンスあり

〇 待合室のドアをあけて、大型扇風機で空気環流しています

〇 待合室は、10人のみで、入れ替え制です。

〇 同じ薬の人は、すぐおわります

〇 医療上必要な人だけ、検査があります。あとは、すぐ終わります

  



 待合室は空気環流されます
   中・エビデンスあり   



〇 空気が停滞するとよくないです

〇 健康な人でもウイルスがある場合があるのです

〇 空気をまわして、一か所に空気が停滞しないようにしています

〇 さらに、待合室は10人までにしております



 (最新論文からの追加)==================



この環流空気に3時間おきに、コロナウイルスが死滅する濃度の次亜塩素酸を流します。このことで、環流以上の効果を得ます。

論文によると、空気中のコロナウイルスは3時間生きています。
これは、咳やくしゃみで空気にまき散らされた体液が3時間は空気にういていますので、体液とさえつながっていれば、コロナウイルスが生きているからだと思われます。(当院の予想)

だから、
〇 大型空調の環流

〇 大型空調のもとで、次亜塩素酸水を空気に散布

〇 コロナウイルスは、体液といても、次亜塩素酸水により浸透圧がかわり死滅

〇 さらに、クリニック外にでていくことで、すみずみまでコロナウイルスが死滅する





健康を増加させることが重要

〇 女性泌尿器科の疾患は、日常生活に支障があります

〇 なおせるなら、治した方が、生活しやすく、健康をあげることができます

〇 しかし、人工メッシュをつかう場合は、術後に免疫を使うので、すすめません

〇 当面の間、尿失禁TVT手術の方は、もう一度、レーザー尿失禁治療にきりかえるか考えてください


日帰り手術の利点

〇 日帰り手術は、体力が十分残る形で終わらせます。

〇 入院と違い、肺炎患者に接することはありません

〇 公共の交通機関の間は、マスク・帽子・手袋(軍手)など、感染対策をしてください


 そもそもコロナウイルスとは?



コロナウイルスとは、
プラス鎖一本鎖のRNAをウイルスゲノムとして有するエンベロープウイルスというものです

プラス鎖一本鎖のRNAというのは、遺伝子のことです
人間の遺伝子に比べれば、はるかに小さくシンプルになっています

このため、過去のウイルスにないような特別な遺伝子をもつと、他の遺伝子がなくなってしまいます。
今回の新型肺炎のウイルスには、アンギオテンシン変換酵素関連ACE2受容体に結合できるマクタンパクの遺伝子があることが重要です。

通常は毒性の遺伝子をコロナウイルスがもつことにより、コロナウイルスは何か他の特徴を失います
コロナウイルスは、それ自身の生存のために、どんどん毒性の高い遺伝子をもちますが、子孫がのこせずになくなります。これほどの大流行で、かつ、人類に害を及ぼすことはできません

ポイント
毒性の強い遺伝子をウイルスがもつ = ウイルスは生存能力が低い

この常識のため、当初、多くのウイルス学者が、コロナウイルスは怖くない というおもいをもったわけです。
しかし現実は、インフルエンザよりも致死率が高いかもしれない という意見があります
すると、それは 何であるか、ということです

それは、新型コロナウイルスが、細胞内に効率的に入りやすくなっているために、
通常とおなじ毒性でも致死率が高まるのではないでしょうか?
取り込み効率のたかまりが、特徴ではと想像します(当院予測)

つまり

COVID19は、異常に生存能力があるウイルス

という可能性があります。感染力は、過去のウイルスでもっとも高い
しかし、多くの人では細胞の中まで取り込まれない
いったん、取り込むと、牙をむき、きわめてつよい肺炎をおこす

細胞にはいるまえの対策が大事なのです


 
COVID19の特徴

   強・エビデンスあり

〇 感染後、症状が出るまでの潜伏期間はばらつきあり(1から17日、平均は7日程度)

〇 感染しても症状が出ないケースあり

〇 感染してもPCR検査で陰性となるケースあり

〇 発症しても大多数の場合は発熱や咳などの軽症ですむ

〇 高齢者や持病を持つヒトでは肺炎などの重症。致死率も高い



 インフルエンザとどこが違うの?

   強・エビデンスあり

〇 新型コロナウイルスでは、健康にみえる人も急速に悪化し死亡することがあります

〇 ワクチンがないことです、

〇 20%程度の方は重症化して、息切れ、激しい咳、高熱が続くことです

〇 5%くらいの方では、呼吸困難となり、人工呼吸器が唯一の治療法となることです


 
新型肺炎COVID-19は、ACE2系を利用して侵入か?

新型コロナウイルスの注目すべき点は、ACE2受容体を利用できることです
これは、水のコントロールをするので、血圧の薬などのターゲットです

そこで、当院の予測として、

〇 血圧の薬の見直しが必要 である

血圧の薬の種類が、新型コロナウイルスの体内への侵入にかかわっている可能性があります
そんなことを、いうと笑われるかもしれませんが、高齢者で、とくに、循環器系の病気の人に重症が多いのですから、この可能性は否定できません

だから、

当院の患者様の血圧の薬は確認します
手術前に、当院に併設してあります 『横須賀タワークリニック』 での診察をおねがいします
(血圧の薬と新型肺炎の関係は、まだ証明されていませんが、当院の予測を支持する論文がでました!)

    → コロナウイルス:上級編にあります





コロナウイルス遺伝子からの対策

コロナウイルスが細胞への取り込みをあげるために、生体に付着しやすいなら、その性質を逆利用です。まずは、もう一度、その遺伝子についておさらいです。

〇 新型コロナウイルスは、5種類の遺伝子が同定されたと中国からの論文があります

〇 コロナウイルスは、アンギオテンシン変換酵素関連ACE2受容体に結合できるマクタンパクの遺伝子をもつという

〇 ACE2受容体は、肺をばい菌からまもる(正確には、敗血症から肺をまもる)役割もあります

〇 ACE2受容体は、腸や腎臓に多く認められますが、体のどこにでもあります。



(異なるコロナウイルス(2000年代初頭のSARSコロナウイルス)で動物実験を行っている研究者たちは、ACE-2受容体と呼ばれる肺細胞の特定の部位が、SARSウイルスが肺に入り肺炎を引き起こすのを助けるようだと考えました。ACE阻害剤とARB薬は、動物のACE-2受容体レベルを上昇さたことを報告しています。)




付着した直後なら洗う!

したがって、洗うが一番の解決策とおもいます。

〇 他の有効な方法がありませんので、お勧めしたいのは、ウイルスがACE2受容体についた直後なら洗うということが有効になると予測します

〇 新型肺炎COVID-19は、飛沫感染と接触感染が考えられています。それが、アンギオテンシン変換酵素関連の遺伝子によるものなら、それは体液です。(当院の予測)

〇 体液につきやすく、気管支や鼻腔や涙腺や肛門腺に付着して、その際に咽頭ぬぐい液が陽性になり、その後、口腔に傷ができると大繁殖すると予測できます。(当院の予測)

〇 ですから、毎日、目・鼻腔・喉を洗ってください。また、肛門を洗ってください


(最新論文からの知見)===========

手をあらうだけじゃ不足!
のど、鼻、涙腺、肛門腺
をあらう!

    
きわめて効果的なはずです




ウイルスを増やさないこと!

論文からわかったこと

〇 ウイルスが少ないときは、まだおとなしい

〇 ウイルスが増えるとサイトカインストームをつくる

〇 ウイルスのたんぱく質が、赤血球のヘモグロビンを壊してしまう

ウイルスを増やさないようにする。
(当院の予測): 善玉菌増やす。腸内環境・口腔内環境を改善させる。






新型ウイルスがクラスターがいる理由?

多くの事例では感染者は周囲の人にほとんど感染させていない. その一方で、一部に特定の人から多くの人に感染が拡大したと疑われる事例

これは、日本の厚生労働省のクラスター班の意見です

この特徴は、ふつうウイルスの性質上ありえない!

インフルエンザのように、感染者全員が他の人に感染させるのが普通です


なぜか?当院の意見です。それは、

話をするとき唾が飛ぶ人が周囲にウイルスをまく

と愚考します。

ウイルスの特徴が粘液につきやすいなら、粘液ごと話すとき飛び出す人が危険だとおもいます

ですから、

症状があろうとなかろうとマスクをしてください。

もしくは、フェイスシールドです




お風呂を徹底してください

〇 帰宅したら、すぐシャワーをしてください。ウイルスを落とすことが大切です

〇 当院の手術では、術後、その日からシャワー可能です

〇 家族もシャワーを徹底してください

〇 洗いすぎでよいです。しかし、そのために、手があれます。このため、ハンドクリームを塗ってください




 
活性型ビタミンD3が対策

     弱・エビデンスあり

〇 活性型ビタミンD3は、殺菌効果があります

〇 魚などのカルシウムの多い食材を食べてうださい

〇 皮膚から日光を吸収すると、活性型を賛成します。冬で両腕をだして15分。夏は、どこもださなくても十分です。


 
研究成果のまだないコロナウイルスの情報

     エビデンスなし

〇 イブプロフェンは症状を悪化させる

〇 暖かくなれば、ウイルスが弱るので、感染は終息する

〇 中国は対策に成功し終息した。感染拡大が再び起こることはない。

〇 新型コロナウイルスは人工的に作られた

〇 太陽光線でコロナウイルスが失活する → フェイクニュースである可能性あり



医師やスタッフはマスクやフェイスシールド

   強・エビデンスあり

〇 私たちは、感染対策をしてお会いします

〇 マスクやフェイスシールドをしてますので、ご了解ください

〇 必要に応じて、着替えていただきます

〇 必要に応じて、患者様に手洗いをしていただきます





マスクのない人を診察すると、その医師は14日間診療停止

非常につよい通達が3月23日に国(保健所)から送られました

〇 もし、コロナウイルス陽性の人が、マスクをしていない場合

診察した医師のガウンなどの防御によっては、その医師は積極的に14日間自宅待機して経過をみないといけません

その診察時間も、2分を超えると長時間となります

受診する患者さんがマスクしていないだけで、医師が14日間ずついなくなります。
医療崩壊は患者のマスクだけでも、おおはばに進行します

かならず、マスクをしてください



携帯電話がもっとも汚い

   強・エビデンスあり

〇 汚れているのは、つるつるしたガラス面です

〇 スマートフォンがウイルスがいます

〇 ドアノブにウイルスがいます





必要に応じて、クリニックは消毒

   強・エビデンスあり

〇 もし、咳や熱のある患者様が、クリニックに入室したら、消毒します

〇 2週間以内に熱のある方は、クリニックを利用できません

〇 熱のある方は、4F”横須賀タワークリニック”を受診してください

〇 『泌尿器科なので、咳のことは関係ないと思って、、、』という患者様がおられました。今後の利用をお断りすることになります






受診者数の調整こそが、院内感染防止


ご協力をおねがいします
現在、受診される方の本人・家族に熱のある人はおことわりしています

当院の目的は、
日帰り手術により
健康体力をもどす
入院ベッドを減らす


これらが、きっと、新型肺炎のためのベッド不足に貢献するものとおもいます。



事前問診による新患予約

当院の新患予約は、インターネット枠があります。
ネットで事前問診を受けられた方は、医師・看護師などで内容吟味して、メールを送ります。メールアドレスをご準備の上、ご記入ください。海外出張時は、返信まで時間がかかりますので、おまちください。

毎日の手術には、人材を確保してますが、
午後の外来は人材がいません。事前問診は、感染対策上、大変ありがたいです

事前問診のページは、こちら。







消毒について  




全国的に、アルコールがありません
ウイルスは、次亜塩素酸の消毒で死滅できます。



クリニック消毒計画

〇 クリニックおよび倉庫の掃除・消毒は、毎週行います。

〇 待合室・診察室・病室・手術室の消毒は、1日3回行います

〇 年4回、指定業者による大掛かりな清掃・消毒を行います




エアロゾル感染を予防する

新型コロナウイルスは、体液とともに空中に浮遊します。その間、数時間ウイルスは生きているのではないかと考えられます。このため、空気を消毒する必要があります。

クリニックは、コロナウイルスやノロウイルスに高価のある弱酸性で、塩素濃度300から500ppmの溶液で、エアロゾル感染を予防しております。
これは、空気を環流した上で、定期的に次亜塩素酸を噴霧することで実現しています。

化学式で書くと

CL(塩素)とO(酸素)の中で電子が行き来できる幅が、HClOは少し、HClO4はたくさん あります。このため、酸性の強さが違います。コロナウイルスをやっつけるには、HClOで十分です。

 次亜塩素酸ナトリウム液の作り方

(筆者としては、入手できるなら危険性が少ない『次亜塩素酸水』をすすめます。こちらは、次亜塩素酸ナトリウムで、飲んだり・肌にかけたりしてはいけません)

〇 アルコールがなくなっています。

〇 次亜塩素酸でコロナウイルスやノロウイルスを撃退できます

〇 希釈漂白剤の作り方を説明します

塩素系漂白剤等を希釈して作ります。
原液を使う場合は、注意して作成してください(事故のもとです)

希釈方法

1)おう吐物、ふん便の処理
約0.1パーセント濃度の希釈液を使用します。
(原液濃度が5パーセントから6パーセントの次亜塩素酸ナトリウム液を使用する場合は、500ミリリットルのペットボトル1本の水に、原液10ミリリットル(ペットボトルのキャップ2杯)を入れます。)

2)トイレのドアノブ、便座、衣類等の消毒
約0.02パーセント濃度の希釈液を使用します。
(原液濃度が5パーセントから6パーセントの塩素系消毒液を使用する場合は、2リットルのペットボトル1本の水に、原液10ミリリットル(ペットボトルのキャップ2杯)を入れます。)






最新報告から読み解く

アメリカNIHの研究者らが発表(査読前)論文から
おどろくことに、新型肺炎のコロナウイルスは、空気中で3時間生きている
それは、以前流行したSARSよりも強力


https://www.medrxiv.org/content/10.1101/2020.03.09.20033217v1.full.pdf

ということは、乾燥にたえられるのだが、
湿度をあたえると、生きられない
加湿器を使い、湿度50%でカ氏72度(セ氏22.22度)にすれば、ウイルスの活動が収まる

ここから考える対策は、
3時間おきに、次亜塩素酸を含んだ空気を環流させれば、生活圏内の新型コロナウイルスは空気中にいない。そして、掃除機で、床におちたコロナウイルスの死骸を回収すればよい

3時間おきに、次亜塩素酸を含んだ空気を環流
この対策を施設がすれば、安全に患者さんを待合室に誘導可能になる。
さらに、当院の場合は、待合室は45人定員なので、これを10人おきの入れ替え制にする。


掃除のポイントも論文から検証する
ウイルスの生存期間は、
銅製品の表面であれば4時間、
厚紙の表面では24時間、
プラスチックやステンレスの表面の場合には2~3日
である。



一人でなやまないようにする配慮




家にいて、友人と会えないのは、
日本がもとにもどるために必要です


● ひとりで悩まない、悩ませない。このための取り組みのシンボルが、このブロンズ像です。これは、アルテミス像でも少女の姿をした有名なアールデコのP. Faguays制作(1920年)のものです。クリニックでは、『あなたの悩んでいるところをご自由に撫でてください Please touch the art 』 と書いて展示しています。多くの人が、かわいらしいと、像のお尻を触ります。この像のお尻は、ピカピカです。人間の手で塗装が剥げてピカピカになったのは、”悩んでいるのは、一人じゃないよ”という安心感を与えます。

(いまは、触らないようにお願いします)



医療崩壊を招かないために


3月20日の時点で、イタリアでは医療崩壊が起きています。
コロナウイルスがパンデミックをおこしている現段階では、医療崩壊の可能性がありえます。
この写真は、イタリアの看護師さんが、疲れ果て、ゴーグルを外したときのインスタグラムの写真


この写真は、助けられない命を思って泣く看護師


どんなことがあっても、日本の看護師・医療従事者に、このような思いをさせてはいけません。
それには、どうすればよいでしょうか?

私たちにできることは2つあります
〇 看護師・医療従事者を守ってあげること
〇 入院がなくても治療できる病気は、日帰り手術で治してしまうこと
ベッドに余裕があれば、看護師・医療従事者が休みをとることができます。

当院の過去のデータから、次の病気は日帰り手術でできます
翌日の点滴についても記載しました。また、ハーバード大学ブリガム&ウイメンズ病院での状況も記載しました

1: 膀胱瘤  日帰り(翌日点滴なし)  米国:日帰り
2: 膀胱瘤+子宮頸部延長 日帰り(翌日点滴あり) 米国:日帰り+翌日点滴あり
3: 子宮脱(マンチェスター) 日帰り(翌日点滴あり) 米国:日帰り+翌日点滴あり
4: 小腸瘤  日帰り(翌日点滴なし)  米国:日帰り
5: 直腸瘤  日帰り(翌日点滴なし)  米国:日帰り



ハーバード大学が、いそがない治療としたもの

医療崩壊をしないために、ハーバード大学からは、いそがない治療・検査というものをあげています
そのまま引用します

『平均的な疾患のリスクがある場合は、マンモグラムやPSA血液検査などの定期的なスクリーニング検査も延期する必要があります。』
『椎間板ヘルニアに起因する坐骨神経痛の即時手術は必要ありません。しかし、痛みは非常に激しいため、手術を数週間または場合によっては数ヶ月延期することに耐えることができません。』


とりあえず
患者様が、マスクをして
家族以外には接触しないで!

医療従事者をまもる対策をお願いします


最も厳しいトリアージ—:パンデミックにおける人工呼吸器の割り当て

The Toughest Triage — Allocating Ventilators in a Pandemic
List of authors.
Robert D. Truog, M.D., Christine Mitchell, R.N., and George Q. Daley, M.D., Ph.D.
March 23, 2020
DOI: 10.1056/NEJMp2005689

もっとも著名な雑誌、ニューイングランドジャーナルメディスンに投稿された有名な論文
パンデミックになったときに、人工呼吸器はだれにわたすべきか、というもの

以前から、だれに人工呼吸器をつけるかという究極の選択になると、医師が判断するのには荷が重い
いのちは平等であるからだ

『ニューヨークのガイドラインは、急性の医療エピソードを生き残る患者の短期的な可能性によって定義されるように、最も多くの命を救うことを目標としています。』

『患者の福祉に関係のない理由で人工呼吸器を撤回するように求められたときに臨床家が経験するかもしれない不安は過小評価されるべきではありません-それは一部の臨床医の衰弱と無力化につながるかもしれません。この悲劇的な結果を回避するための1つの戦略は、トリアージ委員会を使用して、この潜在的な害から臨床医を緩衝することです。私たちは、そのような委員会は、同僚や医学界の間で尊敬される臨床医やリーダーであるボランティアで構成されるべきだと信じています。』





新型コロナウイルスの感染被害が深刻なイタリア北部ロンバルディア州で、カトリック司祭のジュゼッペ・ベラルデッリ神父(72)が15日、感染により死亡した。信徒や地域から広く愛された神父で、その最期については、信徒たちが購入した人工呼吸器を若い人に譲って亡くなったなどと伝えられた。この話は、英公共放送BBCも報道

この話は、トリアージ—の悪い例です
この神父さんは、尊敬されていたので、死亡されたあとで、この神父なら人工呼吸器をゆずったに違いないと思い込みがひろがりました。これは、社会的地位のある人や高齢のひとは、若い人に譲るのが美徳と思いがちの間違いです。
トリアージは、科学であるべきです。多くの人の命を救えるように、数理学的に計算すべきです。
何が正しいかはわかりませんが、医師として多くの命を救ってきて知りえたのは、工夫(数学的に計算すること)で、全員を助ける方法があるはずだということです


~~~~~~~~~~~~~~~
コロナウイルス対策 中級編  重要

~~~~~~~~~~~~~~~

こちら  をクリックすると、中級編に移動します






~~~~~~~~~~~~~~~
コロナウイルス対策 上級編  重要

~~~~~~~~~~~~~~~

こちらを、 クリックされると、上級編に移動します。






TestSite.com MENU

Copyright (C) NaturalTmpl008 All Rights Reserved.